まんまる婚をはじめよう

パートナーシップ専門コーチ小川幸子のブログです

【まだ間に合います】 まんまる婚実践グループトレーニング1期スタート^^

f:id:officemanmaru:20190320105807j:plain

 

こんにちは。

パートナーシップ専門コーチ

小川幸子です。

 

 

 

 

☆ 今ならまだ間に合います ☆

【まんまる婚実践グループトレーニン
〜運命のパートナーとしあわせな結婚生活を
    送りたい方のための実践プログラム〜
https://www.reservestock.jp/events/326654

 

 

 

 

今週末に開催する
まんまる婚実践グループトレーニング初回では
過去クライアントの皆さんにも大変好評だった
オリジナルショートストーリー、
まんまる劇場『パックマンの思い』を通して、
運命のパートナーとのしあわせな結婚生活を
送り続けるための秘訣をお伝えしていきます。

 

 

 

f:id:officemanmaru:20180614210902p:plain

主人公は、
自分の足りない所が気になって
仕方がないパックマン

 

 

 

口癖は、

 

 


「いいな〜、あの人が羨ましい」

 

 

 

「あの人みたいになれたら、
 私だって自信が持てるのに」

 

 


「私はみんなが持っているものを
 持ってないからしあわせになれない」

 

 


「みんなは楽にしあわせを手に入れて
 なんで私はこんなに苦労ばかり
 しなきゃいけないんだろう」

 

 

 

 

 

f:id:officemanmaru:20180615075505p:plain

根が真面目で努力家のパックマン

 

 

憧れの人を見つけては、

「あの人みたいになりたい!」と、

一生懸命頑張って、

自分の足りない所が埋まりそうな

カケラを見つけては食べ続けます。

 

 

パクパク・・・

 

 

 

 

 

f:id:officemanmaru:20180615075533p:plain

 

でも、
パックマンがどんなにカケラを食べ続けても、
『憧れのあの人』になることはできませんでした。

 

 

「なんで私ばっかり!

 こんなに頑張っているのに!」

 

 

周りの人達のしあわせそうな姿に
怒りと不公平を感じるパックマン

 

 

諦めの気持ちと諦めたくない気持ち
両方を抱えながらも、
誰も相手がいないのは寂しいし、
格好もつかないので、
とりあえず目の前で自分を求めてくれた相手と
妥協して付き合うことにしました・・・

 

 

 

・・・さぁ、
この後パックマン
一体どうなるのでしょうか?

 

 

 

衝撃のラストは、
是非、ご自身で確認しに来てくださいね^^

 

 

 

「自分に自信が持てない」

「他人が持っているものに憧れる」

「ネガティブな面ばかりを感じやすい」

「自分1人で全てをどうにかしたがる」

「自分が被害者のように感じる」

「”〜〜だったらやらない”が無意識の癖」

「パートナーをコントロールしたがる」

「自分に都合の悪い状況を受け入れられない」

・・・等、

 

 

 

もしそれらの要因の源が、
恵まれなかった家族環境にあると
感じている人には特に特に、

 

 

 

家族にどんな悲劇や苦しみがあったとしても、
私たちはそこから力を受け取ることができること、
そしてそのための具体的な方法やプロセスを
学びに来てください。

 

 

 

グループトレーニングでは、
恋愛や結婚生活が困難に陥るこれらの要因の
根本的な背景と対処方法をお伝えし、
約半年間をかけてじっくりと
仲間と共に支え合いながら実践し続けていきます。
 

 

 

☆今回も素晴らしいメンバーが集まっています(^人^)

【まんまる婚実践グループトレーニン
〜運命のパートナーとのしあわせな結婚生活を
     送りたい方のための実践プログラム〜
https://www.reservestock.jp/events/326654

 

 

 

〜《好評配信中🎵》
 5話に分けて私たち夫婦の
 まんまる婚プロセス・妊活編を公開しています〜

*無料メルマガ【まんまる通信】

https://www.reservestock.jp/subscribe/287

 

 

 

 

*個別のご相談はこちらから

(継続コース修了者特典セッション実施中)

 

 

 

リクエストをいただき追加開催が決定しました^^

f:id:officemanmaru:20190226200647j:plain

こんにちは。

パートナーシップ専門コーチ

小川幸子です。

 

 

============================ 

☆3/10(日)に追加開催が決定しました!

『はじめてのファミリーコンステレーション

           1dayワークショップ』

〜妻となり母となる女性のための家族システム勉強会〜

※詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください😊

▶️https://www.reservestock.jp/events/326797

============================ 

 

 

 

f:id:officemanmaru:20190226200805j:plain

2月は、

ファミリーコンステレーション

1dayグループワークショップを

2回続けて開催しました。

 

 

今回からリニューアルしたサブタイトルは、

 

『妻となり母となる女性のための家族システム勉強会』

 

 

すると、

誰も示し合わせていないにもかかわらず、

2/17(日)に開催したワークショップは、

参加者全員が未婚女性で、

テーマは自然と、

【妻となること(結婚)への阻害要因】

を見ていくものとなり、

 

 

そして、

2/18(月)に開催したワークショップは、

既に子育てをされている方も含めた

既婚女性(または結婚を前提に同棲中の女性)が集まり、

テーマは自然と、

【母となること(妊娠出産育児)への阻害要因】

が立ち現れていきました。

 

 

 

 

『結婚や育児に対する阻害要因を見ていく』って、

一体なんのことだろう?

と疑問に思われる方もいるかもしれません。

 

 

でも、

例えば皆さんや皆さんの周りに、

 

 

「結婚したいと思っているのに、

 結婚に繋がらない相手にばかり惹かれてしまう」

 

とか、

 

「彼ができてもいざ結婚の話になると進まない

            (または破局する)」

 

とか、

 

「わが子を可愛がりたくても可愛がれない」

 

そんな悩みを感じている方はいませんか?

 

 

 

本人自身は「しあわせになりたい」と強く望んでいるのに、

なぜか真逆の行動を取ってしまうとか、

自ら破滅に向かうような衝動に駆り立てられる時、

通常、私たちはそれを「自分の個人的な落ち度」だと思い込んで、

”自分が悪い”

”自分のせい”

”自分でどうにかしなければいけない”

と思いがちです。

 

 

そう思って全部1人で背負いこんで

全部1人でうまくやれるし、

これからもそうやって生きていきたい、

と思っている方はこの先は読まなくても大丈夫です。

 

 

そうではなくて、

なぜ自分が本当に望む方向に進むことに

こんなに抵抗を感じているのか?

 

 

自分を責めても周りを責めても

結局何も変わらないし苦しいだけ、

 

 

自分でも分からなくて困り果てている、

という時に、

今起きていることの全体像を、

一旦、自分の外側に出して、

目に見える形として俯瞰できる機会が、

もし得られるとしたらどうでしょうか?

 

 

初めて体験される方は、

皆さん一様に衝撃を受けますが、

それは一体どうしてかと言うと、

 

《自分が「きっとこうに違いない」と、

 想像していたこととは全然違うから》

 

なんです。

 

 

 

まずは論より証拠。

是非ご自身で体験しに来てください😊 

 

        ↓     ↓    ↓

 

============================ 

☆3/10(日)に追加開催が決定しました!

『はじめてのファミリーコンステレーション

           1dayワークショップ』

〜妻となり母となる女性のための家族システム勉強会〜

※詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください😊

▶️https://www.reservestock.jp/events/326797

 

 

f:id:officemanmaru:20190226200756j:plain

*2月開催に参加された皆様の声はコチラからどうぞ。

※随時追加していきます😊

 

    ↓    ↓    ↓

 

『昨年、結婚相談所での婚活コーチングを受け、

 前向きに活動できるようになったものの、

 心の奥で根強いブレーキがかかり、

 一時、活動をお休みすることにしました。

 

 そんな中、

 相談所のコーチから幸子さんのメルマガを勧められ、

 それを読む中でワークショップに興味を持ちました。

 

 男性との関係を築くこと、

 幸せになることに、

 なぜにこんなにも苦しく拒絶を感じてしまうのか?

 どうしてみんなと同じようにできないのか?

 

 その解決のヒントが知りたくて参加しました。

 

 ワークの始めに解説していただいた

 家族システムのお話を聞いて、

 それが私にとって意味を持っているのではないか

 と感じました。

 

 他の参加者の方の働きかけを見たり、

 代理人として参加しながら、

 私も思い当たることがあり、

 そのことについて見つめていきたいと感じました。

 

 無意識が見える形で表現される奥深さと

 興味深さを感じました。

 

 とても貴重な体験をさせていただき、

 ありがとうございます。

 

           40代女性 Tさん』

 

 

 

 

 

 

『ここ数年の夫婦関係の悩みから、

 幸子さんの単発個人セッションを受けて、

 親子関係からくる背景を知り、

 自分なりに改善できるように努力していました。

 けれど、

 何かもやもやした壁のようなものにあたり、

 もう一歩先へ進みたいという思いから参加しました。

 

 急な参加でしたが、

 ステキな皆さんととても良い時間を

 過ごすことができました。

 時間があっという間に過ぎていて、

 とても濃密な体験をできた事を感謝しています。

 

 面白かったのは、

 普段は目に見えない「感情」や「問題」を

 人や物を使って表現してくれた事で、

 今まで一つの事柄だと思っていたことが

 別々のものだという認識を得られた事です。

 

 自分の状況が代理人の方達によって

 目の前で再現されていき、

 それを第三者的な立場で

 客観的に観れるというのがすごく新鮮で、

 胸がザワザワする感触がありました。

 

 生身の『人』が実際に動いてくれる事で、

 今までにない説得力があり、

 とても大きな物を持ち帰った感覚があります。

 

 体感するというのは、

 頭で考え理解するのとはまったく違う説得力があり、

 より自分への理解を深めていけるような気がします。

 

 他の方の代理人として参加させていただいた事も、

 現実の心の動きとして捉えられた実感があり、

 自分への働きかけをより現実的なものとして受け取れました。

 

 アットホームな雰囲気や、

 皆さんの暖かい人柄に、

 初参加の私でも安心して委ねる事ができました。

 

 あの日の皆さんとの出会いに心から感謝です。

 

 参加する前日と、次の日では、

 本当に生まれ変わったような、

 スッキリとした気持ちになりました。

 

   この感覚や学びを忘れないようにしたいです。

 

                     40代女性 Yさん』

 

 

 

 

 

『1月に幸子さんの対面個人セッションを受けました。

 セッション後、数日経過して、

 苦手な上司のトゲがやわらぎました。

 自分の居場所にいる感じがして、

 自分のカラーが出しやすくなりました。

 

 その後、

 今回のワークショップをメルマガで知り、

 幸子さんのワークショップの雰囲気を

 体験したいと思い参加しました。

 

 初体験での緊張感の中に

 穏やかな雰囲気がありました。

 

 代理人をしての気付きと、

 働きかけを受けての気付きを得られて

 すごく大きなギフトをいただきました。

 ありがとうございました。

 

 今後グループトレーニングを受けようと

 思っているので楽しみです。

 

           40代女性 Iさん』

 

 

 

 

 

『人間関係で繰り返しているパターンに

 向き合いたいと思ったときに、

 以前、幸子さんのワークショップに参加してみて、

 とても良かったので、

 この人なら私の課題へのヒントに繋がる何かを

 導き出してくれるのではないかと思い参加しました。

 

 行って、本当に良かったです。

 

 私にとってあの一日は、

 とても価値あるものとなりました。

 

 父と母から生まれ、

 今幸せな家庭生活を送らせていただいているのは事実だし、

 この二人が私を望んでくれなければ、

 私は今の幸せを感じることができなかった、ということを

 ワークショップで再確認することができました。

 今心から、両親に敬意を表せます。

 

 他の方の代理人もやらせていただき、

 そのことによる学びも大きかったです。

 

 ありがとうございました。

 

           50代女性Sさん』

 

 

 

 

 

 

『過去のワークショップや

 グループトレーニングに参加してきた中で、

 少しずつ自分自身の内側から

 変わっていけることを実感していました。

 

 今回、

 ちょうど自分の悩みが

 浮上しているタイミングでもあったので

 働きかけ希望で参加しました。

 

 私はファミコンの場で、

 感情が大きく変化することが無く、

 わからない状態のままで終わることが多いのですが、

 その後の日常生活で本当にふとした時に、

 急に両親やご先祖様に守られている感覚になって、

 胸がいっぱいになって涙が出てくることがあります。

 

 先日も仕事中にそういう感覚になって、

 そしたらそれまで怖く感じていた

 職場の女性の先輩の優しい一面が見えるようになって

 不思議だなと思いました。

 

 こんな風にその後の日常生活で

 自分の心の変化を感じるのは、

 幸子さんのファミコンが初めてです。

  

 最近『洗骨』という映画を観たのですが、

 まさに家族をテーマにした映画で

 誰が観ても感動する良い映画だったのですが、

 幸子さんのグループトレーニングで

 歴史の授業やファミコンを受けたからこそ、

 自分の深い内面で感動する事が出来て、驚きました。

  

「女が命を繋いでいく」

「祖先とは、自分自身だ」

 というセリフがあって、

 幸子さんの元で学んでいたものに

 通じるものを感じました。

 ありがとうございました。

 

        30代女性 Wさん』

 

 

 

☆3/10(日)に追加開催が決定しました!

『はじめてのファミリーコンステレーション

           1dayワークショップ』

〜妻となり母となる女性のための家族システム勉強会〜

※詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください😊

▶️https://www.reservestock.jp/events/326797

 

============================ 

 

 

☆昨年、0期生に大好評だったグループトレーニング、

 第1期生のお申し込み受付中です😊

〜運命のパートナーとのしあわせな結婚生活を
        送りたい方のための実践プログラム〜
まんまる婚実践グループトレーニン

※詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

https://www.reservestock.jp/events/326654

 

 

 

*個別のご相談はこちらから

 

 

 

〜最新コラムはこちらから〜

*無料メルマガ【まんまる通信】

https://www.reservestock.jp/subscribe/287

 

パートナーに魅力を感じられなくなる理由

f:id:officemanmaru:20180206103700j:plain

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

※今日の投稿は、

はてなブログさんからお知らせいただいた

1年前の投稿を振り返っての内容です。

 

写真もちょうど1年前のもの。

 

なので、

 

ヘアドネーションをしたばかりで、

私の髪が短い〜

 

夫のポニーテールに負けてます😆

  

 

 

 



毎月恒例の夫婦の本音会議。
2月も早々におこないました。



月に1回でもこういう場があると、
「上手くいっていると思ってたのに
 実は全然スレ違っていた」
ということがもし仮にあったとしても、
逆にそこをキッカケに2人の絆を深める方向に
シフトすることができるのでオススメです。



セッションに訪れる方々のお話をうかがうと、
『好きな相手だったら
 何でも上手くいくに決まっている』と、
思っている方が非常に多いです。



特に女性は、
『自分の”好き”よりも相手からの”好き”が多ければ安心』
(最終的には言うことを聞いてくれるだろう)
と思っている方も少なくありません。



だから、
より『自分が優位に立てる相手』
を探そうとします。



ですが、
結婚してから5年、10年が経過して、
パートナーがこっそり浮気をしていたり、
突然「離婚したい」と告げられたり、
もう自分1人の手には負えなくなるほど
完全にすれ違ってから相談に訪れる女性達は、
全員が、
『結婚当初は自分の方が愛されていて、
 夫が何でも言うことを聞いてくれた』
という方々です。



本人も気付かない間にそれが当たり前になり、
感謝も感じられなくなった時にハタと気付くこと、
それは、



『受け取る一方だけでは、
 人はしあわせを感じられない』



という事実です。



先に望むものを与えてもらった女性の方が、
パートナーである男性に魅力を感じられなくなったり、
場合によっては性生活も拒絶したくなったり、
他に好きな人を作って離れたい衝動に駆られる時、
実際のところは、


「相手が与えてくれた分に
 見合うだけのものを自分は返せない、
 という罪悪感によって離れたがっている」


という状態なのです。



「彼の愛を素直に受け取ることができない」
「自分にもっと”しあわせになっていい”
         という許可を出したい」
と感じている方々は、
『出し惜しんでいるのは自分の方』
だということにまず気付きましょう。



では、
『なぜ無意識の内に出し惜しんでしまうのか?』
『なぜ目の前の相手に与えたくないのか?』
『なぜ与えると損したり負けたような気がするのか?』
『なぜいつまでも欲しいだけなのか?』



その背後にある真相について、
以下のリンク先に
できる限り簡潔かつ率直に書きました。

 

 

是非ご覧になってください😊

 

 ↓    ↓    ↓

 


【はじめてのファミリー・コンステレーション
           1dayワークショップ】

〜妻となり母となる女性のための家族システム勉強会

 

☆ 2/17(日)10時〜18時
https://www.reservestock.jp/events/320303

 

☆ 2/18(月)10時〜18時
https://www.reservestock.jp/events/320618

 

 

 

*個別のご相談はこちらから

 

 

 

〜最新コラムはこちらから〜

*無料メルマガ【まんまる通信】

https://www.reservestock.jp/subscribe/287