日本人のためのパートナーシップ教室

パートナーシップ専門コーチ小川幸子のブログです

目が覚めると相手の姿がハッキリ見えます

f:id:officemanmaru:20180119145116j:plain

こんにちは。

パートナーシップ専門コーチ

小川幸子です。

 







30代女性クライアントMさんのお話です。

 


現在独身で、
パートナーのいないMさん。

 


「職場でアプローチをしてくる
 バツイチ男性に惹かれているけれど、
 踏み込んでいいのか躊躇っています」

 


というご相談を受け、
個人セッションの中で、
ファミリー・コンステレーションを用いて、
Mさん自身も自覚していない現在の全体像を
一緒に見ていきました。

 


結果的にMさんはそのセッションを通して、
「この男性は、
 私が自分自身の人生で前進していく時に
 一緒に歩みたい相手ではない」
ということにアッサリ気付きます。

 


今日は、
その後Mさんからいただいたご報告が
非常に興味深いものでしたので
ご紹介していきたいと思います。

 


  ↓    ↓    ↓

 

=============================


「先日のセッションの際に、
 ”気になっている男性がいる”と伝えた方ですが、
 バツイチだと思ってたらなんと違っていました。


 まだ奥さんと別れていなかったんです。


 離婚調停中で、
 まだ一緒に暮らしているのに、
 もうすぐ別れるからという意味で
 離婚したと言っていたようです。


 深入りする前で本当に良かったなと思いました。

 
 ちょっとなびきかけていた気持ちがあったし、
 セッション後も多少憧れる気持ちがありました。


 でも今はそれが本当にさっぱり無くなったんです。
 まるで憑き物が落ちたみたいです。


 そしたら今まで来ていた
 向こうからのセクハラみたいなメールも
 一切来なくなりました。


 仕事中も馴れ馴れしくて
 肩を抱いてきたりもあったけれど、
 あれからは全く無くなって
 職場の人としてちょうどいい距離感になりました。


 以前は私もどこかで彼のことを利用していて、
 仕事で上手くいかないと結局その人に頼り切って
 相談してお願いしてやってもらっていました。
 でもそれが逆に変な逃げ道・逃げ場所になっていたんです。


 当時の私にとっては
 それが頼り甲斐のある男性像だったけど、
 セッションを続ける中で少しずつ、
 自分の人生に着地できるようになってきて、
 今まで感じられなかった本当に大切な人達への感謝や
 どんな自分でも受け止めて愛してもらえていることを
 感じられるようになった今は、
 彼には頼りたいとも思わないし、
 もっと素直に適切な人にお願いしています。」


=============================

 


ご報告をありがとうございます。

 


Mさんはセッションを受けたおかげと
喜んでくださっていましたが、
私はそれだけでなく『本人が自分で気付いたから』
だと感じています。

 


と、言うのも、
本人自身が自分で気付く気がない間、
何を聞いても受け取っても
無意識の内にスルーして、
古い自分のパターンを繰り返し続けます。

 


今回のMさんの場合は、
それまでどんなに周りが、
「もう充分だよ」
「頑張らなくていいよ」
と言っても全く耳を貸さず、
まるで自分で自分を罰するかのように、
「私は頑張っていない」
「もっと頑張らなきゃいけない」
「まだまだ努力が足りない」
という解釈をして、
自分を痛めつけるような受け取り方をする
というパターンがありました。

 


Mさんが一時的に惹かれた既婚男性は
過去の自己処罰のように頑張りたいMさんにとっては
良き戦友になったかもしれません。

 


もっともっと!と、
優れた自分であるために頑張って、
もうとっくに限界で無理が来ているのに、
そんなはずはない!まだできる!と思いたがって、
現実に抵抗し続けようとするMさんのエゴにとっては
心地良い栄養剤になり得ます。

 


でも、
中途半端にその栄養をもらってしまうと
エゴばかりが育って純粋な感覚が麻痺する一方で、
いつまでもMさん自身の人生を生きることが
後回しになっていきます。

 


当然、そのままでは
本当に結婚相手として相応しい相手にも
気付くことができません。

 


が、今のMさんは、
仕事でも既婚男性に寄りかからずに、
「私はもうこれ以上できない」と、
自分の実力と限界を
目の前の現実を通してきちんと認めた上で、
今現在足りないと思う分野は
適切なセミナーに申し込みをしたり、
素直に家族や上司や仲間に助けてもらうことが
できるようになりました。

 


また、
そうやって本来の自分の人生を
生き始めるようになってからは、
仕事以外でも、
「自分が何が好きなのか?」
「自分はどういう人間なのか?」
に自分で気付きながら、
どんどん正直に動き始めています。

 


Mさんのように、
本当は結婚相手を受け取るための準備を
したいと思っているはずのに、
なぜかそちらに対してエネルギーが出ないという方、
自分なりにやれる努力をしたけれど
あまり効果を感じていないという方は
是非一度ご相談ください。

 

 

 

*個別のご相談はこちらから

(初めての方はオリエンテーションをお選びください)

 

 

〜なぜパートナーや家族から

 自分の望むものを受け取れないのか?〜

*次回開催は2/24(土)

ファミリー・コンステレーション1dayワークショップ

https://www.reservestock.jp/events/224399

 

 

 

〜なんと2巡目に入っている方もいるそうです!〜

*100日間の無料ステップメール【毎日がまんまる婚】

https://www.reservestock.jp/subscribe/73464

 

 

 

〜最新コラムはこちらから〜

*無料メルマガ【まんまる通信】

https://www.reservestock.jp/subscribe/287