日本人のためのパートナーシップ教室

パートナーシップ専門コーチ小川幸子のブログです

1人の相手と向き合えなくなる2つの理由〜まんまる通信vol.294より〜

f:id:officemanmaru:20181116102933j:plain


こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。












「1人の相手と向き合い続けることが難しい」

 

 

「自分の理想通りじゃないことがあると、

 別の相手に逃げ場を求めたくなる」

 

 

 

そんな悩みを感じている方々が
抜けたくても抜けられない
パートナーシップにおける
無意識のパターンが2つあります。





それが、





『パートナー探しが、
 理想の親探しになること』



と、



『パートナーの存在が、
 親の運命を変えられる”優れた自分”を
 維持するための道具のようになること』





です。





どちらも
『パートナー』を求めているのではなく、
『自分に都合の良い存在が欲しい』という
文字通り子供の欲求の域を出られず、
本来は揺るぎない絆を深めるチャンスになり得る
窮地を乗り越えるだけの力も
主体的な思いやりも出てきません。





今日はこれから、
「自分では結婚に目を向けているつもりだった」
「なぜ同じ所でばかり躓くのか分からなかった」
というクライアントさんが、
大きな変容を遂げていったプロセスを
ご紹介します。











30代女性クライアントHさんは、
容姿端麗でスタイルも抜群、
真面目で向上心があり
目標に対する努力も厭いません。




でも、
「結婚したい」
「パートナーが欲しい」
と望んでいるのに、
なかなかできない、
できても”自分の理想通りじゃない事態”
が起きる度に破綻してしまうことに悩んで
最初のご相談に見えました。




当初のHさんにとっての最愛のパートナー像は、
『自分の理想を全て叶えてくれる人』。




それは無意識の内に、
『理想の親探し』となっていました。




・自分が言わずとも至れり尽くせりな彼氏で幸せ、
・理想が幸せにしてくれる
・何でもやってくれる彼氏、
・彼とは頻繁に会って、
 連絡を取り合えるのが愛されてる証拠




SNSを通して頻繁に入り込んでくる
表面的な情報にどっぷりハマり、
「自分にとっての本当のしあわせは何なのか?」
を考えないまま
彼次第で幸せは決まっていくのだと信じて、
『理想の親探し』をしている自分に
疑問も違和感も感じていない状態でした。




そんなHさんが激変したのは、
継続個人セッションを経て、
まんまる婚実践グループトレーニングに進み、
必要な学びを深めていった先に受けた
ファミリーコンステレーションでの働きかけ後でした。




過去にも何度か
ファミリーコンステレーション
体験したことのあったHさんでしたが、
その回のワークを通して初めてきちんと
両親の”娘”である自分の居場所に着地し、
家族の繋がりや自分に既に与えられている力を
感じて受け取ることができるようになりました。




これはHさん自身が一番驚いていましたが、
それまではずっとHさんの結婚やしあわせを
邪魔してきて勝手な理想を押し付けてきて、
「感謝も尊敬も感じられるわけがない!」
と怒りを感じるくらいの存在だったお母さんが、
なんとHさんがワークを受けたその翌日に突然、




「もう全部あなたに任せるから。
 お母さんはあなたを信頼して見守っているから。」




というメールが送られてきたそうです。




それはHさんが、
今までずっと何よりも求め続けてきながら、
どうやっても受け取ることができなかったものでした。




Hさんはその理由を、
お母さんのせいにしたり、
彼がお母さんの期待に満たないせいだと
思い続けてきました。




が、
今回Hさんの無意識層が変わっただけで
あっさり受け取れたことからも分かるように、
本当の原因は、
Hさんの方がお母さんに対する”上から目線”を
自分で変えられずに、




「お母さんのためにやってあげている私」




という立ち位置から、
降りることができなかったからです。




一番欲しい体験は、
自分のしあわせをお母さんから祝福されることなのに、
いつも『お母さんに煩わされる被害者の私』になってしまい、
お母さんと距離を置いてできるだけ
自分から関わらないようにすることが
過去のHさんにできた精一杯のやり方でした。




ところが、
お母さんや彼を批判して遠ざけるのではなく、
Hさん自身が、




「お母さんのためにやってあげている私」

「お母さんの運命を変えられる優れた私」




で居続けることをやめて、
そこから降りて自分の人生に着地した途端、
一番望んでいたものをすんなりと
受け取ることができたのです。




更に、
Hさんの激変のご報告はこの後も続きます・・・





(つづく)

 

 

 

 

〜最新コラム随時配信しています〜

*無料メルマガ【まんまる通信】

https://www.reservestock.jp/subscribe/287

 

 

 

~5日間で完結する無料のプレゼントメールです~
”うっかり”愛されるしあわせに至る5つのラブレター
http://www.reservestock.jp/subscribe/4839

 

 

 

*個別のご相談はこちらから